現代女性の悩みに効く!医師も注目するヨガとは!?

女性の心身の不調に有効

身体に不調を感じて病院で診察を受けても異常なしをいわれ、それでも気分がすぐれない、身体がだるいという人は多いのではないでしょうか。近年では心療内科も増えてきましたので、そこで対処をすることも多いですが、病気ではないけれど何か不調という時にはヨガに挑戦してみましょう。ヨガは腸の働きや眠気などにもかかわる、自分ではどうすることもできない自律神経に作用してくれるのです。そのため、代替医療としても有効なのですよ。

頑張らないヨガがよく効く

ヨガと聞くと柔軟性がないとできないんじゃないかとか、なんだか大変そうという理由から、身体にいいことはわかっていても挑戦できていないひとも多いですよね。基本的に頑張らなくていいですし、難しいことをせずにやるのがポイントになりますので、頑張らないヨガで筋肉の緊張をゆるめてみましょう。そうすれば、血液やリンパの流れがよくなって、身体の本来の機能が発揮されてきますよ。ヨガの中には生理学や解剖学の観点からつくられた医療ヨガというものもあり、腰痛や肩こりだけでなく、気管支ぜんそくや歩行障害などにも一定の効果がみられるようです。

陸上選手のようにスラッと美人に

ヨガはさまざまな形のポーズで筋肉を刺激していくので、普段使っていない筋肉までまんべんなく使うのが特徴です。そうした身体の使い方の癖に気づくこともできたり、長時間姿勢を保つための深層部の筋肉が自然と鍛えられたりします。そのため、背筋がのびて、さまざまな不調の原因となるからだの歪みをとって、スラッとした体型に導いてくれるのですよ。さらに持久力を高まり、疲れにくくもなるので無理をせずに、頑張りすぎないヨガをはじめてみましょう。

ホットヨガの埼玉ならばおすすめです。心身ともにリフレッシュすることができますから、日頃の疲れを癒やせます。